メンフィスにて

主に生命科学と社会について考える

2016-12-31から1日間の記事一覧

テロメア維持の機構:(3)ATRXの働き

(前回から続く) テロメアではG4が形成される G-quadruplex(G4)というのは4個のグアニン塩基が同一平面上に配置した構造。ふつう二本鎖DNAが形成されるときに働くのはワトソン・クリック型塩基対だが、G4の場合はフーグスティーン型塩基対(Hoogsteen bas…